機能訓練指導員求人.com > 家事・育児と機能訓練指導員の仕事の両立 > 家事・育児と両立しやすい短時間勤務の機能訓練指導員求人

家事・育児と両立しやすい短時間勤務の機能訓練指導員求人


短時間勤務で家事や育児と仕事を両立!

最近では、結婚や出産後に働く女性は増えてきていると言われています。

ですが、出産を機に仕事を辞めているという人もいます。

辞めた理由としては、「家のことや育児に専念するため」ということが多く、最初は仕事と両立していたけど続けることができなかったという方もいます。

働き続けることができなかった理由は「勤務時間と都合が合わなかった」というのが、1番多いようです。

このような事情で、出産を機に正社員を辞める。

また、機能訓練指導員として復職するときも正社員ではなくパートやアルバイトなどへ雇用形態を変更する人が多いです。

それぞれの家庭によって、雇用形態の選択は違ってくることでしょう。

雇用形態が違うことの、メリットとデメリットを比較してみました。

【正社員】

・メリット
育児休暇や産前産後の休暇を取得しても継続雇用となる
長く務めることができる
福利厚生や待遇がしっかりしている
ボーナスや手当などが支給される

・デメリット
時間の融通がききずら
残業や休日出勤をする場合がある

【パート・アルバイト】

・メリット
希望のシフトで働くことができる
残業は断りやすい
短時間やフルタイムなど時間を選ぶことができる
長期の休みを取得しやすい

・デメリット
給与が安い
育児休暇などがとりにくい
福利厚生があまりない

どちらの雇用形態が最適なのかは人それぞれ個人差がありますのでひと言で言うことはできません。

あなたの家庭の状況や旦那さんや家族と希望をすり合わせて選択していきましょう。

子育てへの理解がある職場を見つける事が理想

もしも、どちらで働くことがベストか迷ったら、仕事や子供との関係を考えてみましょう。

仕事で出産前と同じように働きたいなら、それまでの働き方を選ぶとよいでしょう。

できるだけ子どもと関係を持ちたかったり、家事もしっかりとこなしたいと思ったら残業があまりないパートやアルバイト勤務にすると良いかもしれませんね。

子どもが小さいうちは、熱を出しやすかったリ体調を崩しがちです。

保育園で熱が出て連絡がくることもしばしばあります。

その時に、協力してくれる家族がいないときなどは正社員で時短勤務を希望するという方法もあります。

仕事も子育ても、完璧にこなすことはできませんよね。

子どもがどのように育ってほしいかを想像して、そこに合った仕事の雇用形態を選択するのもよいかもしれません。

結婚や出産を経た女性が家庭と仕事を両立していくには、長期的な計画を立てておくことをオススメします。

そうすることで、復職や転職へのタイミングが見えてくることもありますよ。

家庭と仕事の両立をするには、子育てへの理解がある職場が理想ですよね。

事前にしっかりと情報収集してから、復職や転職先を勝ち取りましょう!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家事・育児と両立しやすい短時間勤務の機能訓練指導員求人:関連ページ

託児所ありの機能訓練指導員求人
機能訓練指導員が育児と仕事を両立するための条件 結婚してからも、出産をしてからも、仕事を続けたい!働き続けたい […]
出産後の機能訓練指導員の働き方
出産後の働き方は様々 女性の場合、子どもを授かると誰もが考えることは産後の働き方ではないでしょうか。 出産とい […]
家事や育児を優先できる機能訓練指導員求人
機能訓練指導員がパートやアルバイトで働くメリット 子育てがひと段落し、そろそろ機能訓練指導員の仕事へ復帰を考え […]
ブランクがある機能訓練指導員におすすめの働き方
ブランクを抱えている機能訓練指導員さんへ 「ブランクがあるけど、働くことができる介護施設はあるかな?」 「介護 […]