機能訓練指導員求人.com > 柔道整復師 > 機能訓練指導員として働く事ができる柔道整復師

機能訓練指導員として働く事ができる柔道整復師

介護業界での柔道整復師の需要は高くなりつつある

柔道整復師の活躍の場は介護業界にも広がってきています。

柔道整復師は介護業界で機能訓練指導員として働く事ができ、介護施設が増えている現在、柔道整復師の活躍の場も増えています。

以前までですと柔道整復師の活躍の場は整骨院や整形外科、スポーツ施設が主でしたが、介護業界でも活躍する事ができ、柔道整復師の働き口は多くあります。

実際に介護業界で機能訓練指導員として活躍している柔道整復師の数も増加傾向にありますね。

介護施設には機能訓練指導員の配置が義務付けられているので介護業界での柔道整復師の需要は高くなりつつあり、介護施設が増え続けている現在、求人は売り手市場になっています。

今後も介護施設の数は増えていくと予想されているのでば柔道整復師の活躍の場もどんどん増えていく事でしょう。

介護施設で働く事で後に介護福祉士やケアマネジャーへキャリアアップする事も可能ですので将来的にキャリアアップする事をお考えの柔道整復師の方には介護業界はおすすめできる職場になりますね。

⇒柔道整復師求人が見つかる介護求人サイト!『カイゴジョブ』

介護施設での柔道整復師の役割・仕事内容

介護施設には身体が不自由な方もおり、柔道整復師はリハビリが必要な方のリハビリをサポートしていきます。

また、高齢による機能低下を防ぐためにも利用者の身体の健康状態をチェックし、利用者1人ひとりに合わせた機能訓練方法を提案して実践していきます。

柔道整復師が使用するリハビリ方法は主にストレッチやマッサージになり、リハビリする患部の筋肉を和らげ、スムーズに動作できるように治療をしていきます。

また、利用者の方とも日頃からコミュニケーションを取る事も必要で、リハビリに関する知識や技術以外にも柔道整復師にはコミュニケーション能力も求められてきますね。

利用者とうまくコミュニケーションを取る事ができなければリハビリをスムーズに行う事ができない可能性もあるので介護施設で機能訓練指導員として働く際にはコミュニケーション能力も必要になるという事を頭に入れておきましょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

機能訓練指導員として働く事ができる柔道整復師:関連ページ

柔道整復師 転職 整骨院を辞めたい!
転職をお考えの柔道整復師さんには介護業界への転職がおすすめ! 転職をお考えの柔道整復師さんへ。 近年、介護業界 […]
柔道整復師の資格を活かせる仕事
介護の世界でも活かす事ができる柔道整復師の資格 柔術を起源とする治療法を用いて、リハビリを行う柔道整復師。 専 […]
柔道整復師は整骨院だけでしか働けない?
機機能訓練指導員として活躍している柔道整復師が増えている 柔道整復師が働ける職場は整骨院だけではありません。近 […]
柔道整復師 高給与、給料が高い求人
機能訓練指導員へ転職をして給与アップ! 柔道整復師の場合、院長とスタッフの給料の差は大きく、院長クラスまでいく […]
柔道整復師 機能訓練指導員へ転職して年収アップ
今の給料・年収に不満がある柔道整復師の方へ 現在、整骨院などで活躍をしている柔道整復師の方へ。今の給料・年収に […]
柔道整復師の魅力
柔道整復師の魅力はやりがいが多くあるという事 介護業界で需要が高まりつつある柔道整復師。 柔道整復師は介護業界 […]
柔道整復師のやりがい
介護者の身体が回復した時にやりがいを感じる事ができる 仕事にやりがいを持てるという事は非常に良い事ですよね。 […]
柔道整復師の需要と将来性
介護業界での需要が高まっている リハビリ専門職のひとつに柔道整復師という職種があります。 これまでですと柔道整 […]
柔道整復師の給料・年収
柔道整復師の年収は300万円~700万円と幅が広い ここでは柔道整復師の給料・年収についてご紹介しています。 […]
柔道整復師の就職先
柔道整復師の活躍の場は広がってきている 柔術を起源とする治療法を用いて、身体の機能回復(リハビリ)を行う柔道整 […]