機能訓練指導員求人.com > 機能訓練指導員について > 機能訓練指導員の魅力・やりがい

機能訓練指導員の魅力・やりがい

機能訓練指導員は介護の現場で重要な役割を持つ存在

機能訓練指導員はあまり知られていませんが、介護の現場で重要な役割を持つ存在です。

訓練指導員とは、看護師・作業療法士・柔道整復師・言語聴覚士・理学療法士・あんまマッサージ師など様々な専門の資格を持っている方達のことを言います。

介護職員は、入浴・排泄・食事補助など日常生活での身の回りのお世話をする仕事で、レクリエイションなどを通して、楽しみや笑顔を一緒に共有していくこともあります。

一方、機能訓練指導員は高齢者の方が健康で自立した日常生活を送るためにサポートをすることが役割りです。

主に、高齢者介護施設やリハビリテーション施設などで活躍しています。

高齢者一人一人の目的や症状に合わせた歩行訓練・筋力トレーニング・ストレッチ運動の指導・マッサージなどを行います。

高齢者の介護の度合いがこれ以上進行しないように、少しでも機能が回復するように、日常生活に必要な訓練を計画・実施します。

日常生活が不備なく送れることを目的としていますが、一般的には利用者が動きやすく、楽に行動できるように身体機能を改善する目的で行われています。

高齢者が利用する、デイサービス・機能訓練特化型のデイサービス・特別養護老人ホーム・有料老人ホーム・病院などでは、「機能訓練指導員」を必ず一人以上配置しなくてはいけないと法的に定められているほど重要な存在になっています。

⇒機能訓練指導員求人が見つかる介護求人サイト!『カイゴジョブ』

人の役に立てる事がやりがい・魅力

この機能訓練指導員は、利用者一人一人に合ったプログラムを作成するため、毎日同じことの繰り返しになることはなく、違うことの連続になります。

訓練方法もいろいろとあり、利用者それぞれに合わせたものとなります。

そのため、仕事にマンネリを感じることはあまりないようです。

ストレッチ運動の指導やマッサージによって、筋肉や関節の痛みが和らいだり、膝の曲げ伸ばしができるようになったり、歩く・しゃがむなどの日常動作ができたとき、機能訓練をサポートしたあなたに「ありがとう」と直接感謝の言葉をもらうことができるでしょう。

人の役に立つことができ、やりがいを持てることで魅力を感じる方もいらっしゃいます。

利用者一人一人、障害や介護の度合いなどの症状や状態はそれぞれ違います。

利用者である高齢者と共に、一緒に目標を達成していくことができます。

その分、勉強しなくてはいけないことや悩みもあることと思います。

資格を持ち、機能訓練指導員として勤務することで見つけられることや学ぶことを続けられる仕事です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

機能訓練指導員の魅力・やりがい:関連ページ

機能訓練指導員の一日の流れ
介護施設によって1日の流れは変わるが基本的な仕事の流れは同じ ここでは介護施設でリハビリの専門職として活躍して […]
機能訓練指導員として働くための資格
機能訓練指導員に必要な資格 需要が高まってきている介護のお仕事。 介護業界では介護士が中心で働いているイメージ […]
高齢者とうまくコミュニケーションをとる大切さ
機能訓練指導員には技術的なスキルだけではなくコミュニケーション能力も必要 介護施設にて高齢者の身体の機能回復に […]
機能訓練指導員 キャリアプラン
キャリアアップの幅も広げる事ができる介護業界 介護業界で活躍している機能訓練指導員。 近年では機能訓練を目的と […]
機能訓練指導員の求人状況
機能訓練指導員の求人状況は安定している 現在、介護業界のお仕事は需要が高まりつつあります。 高齢者が増えている […]
機能訓練指導員の将来性
将来性があり、今後ニーズも高まってくる機能訓練指導員 高齢化社会が進んでいる現在の日本。 今後も今以上に高齢者 […]
機能訓練指導員の給料・年収
機能訓練指導員の平均給料・年収 高齢者が健康で自立した日常を送られるための機能訓練をサポートする機能訓練指導員 […]
機能訓練指導員になるには
機能訓練指導員になるには国家資格が必要 介護施設で活躍する事ができる機能訓練指導員。 主な仕事内容は介護者の機 […]
機能訓練指導員が活躍できる職場
機能訓練指導員の活躍の場は広がっている 機能訓練員が活躍できる職場は主に介護施設になりますね。 ただ介護施設と […]
機能訓練指導員の役割・仕事内容
自立した生活を送る事ができるように機能訓練(リハビリ)を行っていく 介護施設で欠かす事のできない機能訓練指導員 […]