機能訓練指導員求人.com > 機能訓練指導員 派遣 > 機能訓練指導員 派遣の働き方が合っているのはどんな人?

機能訓練指導員 派遣の働き方が合っているのはどんな人?

自分に合った働き方ができる事が派遣で働く大きなメリット

様々な働き方を選択できる機能訓練指導員。

正社員はもちろん、契約社員、派遣、バイト、パートでの働き方もあり、自分に合った働き方で働く事ができます。

近年では派遣で働く機能訓練指導員の方も増えてきており、派遣で働く理由を見てみると、自分に合った働き方ができるからと答える人が多かったですね。

確かにこの自分に合った働き方ができるという事は派遣で働く大きなメリットのひとつでもあります。

また、派遣とひとことで言っても労働条件も様々なんですね。求人によっては短時間勤務のお仕事や短期間勤務のお仕事もありますし、フルタイムや長期間のお仕事もありますので幅を広げてお仕事探しをすることができます。

働く側としては選択肢が多い方が有利にお仕事探しを行う事ができますよね。

ここでは派遣の働き方が合っている機能訓練指導員さんはどんな人なのかをご紹介しています。

スキルを身に付けたい機能訓練指導員

現在、お仕事探しをしている機能訓練指導員の方の中には実務経験が未経験の方も多いと思います。

いきなり正社員として介護業界に飛び込む事もできますが、少しずつスキルを身に付けていきたい、自分のペースでスキルを身に付けたい、介護業界がどんな業界なのかを見極めてから正社員で働きたい、という方もいると思います。

そんな方には是非、派遣として働いてスキルを身に付けてほしいと思います。

先ほども述べましたが派遣の働き方には短期間や長期間、短時間フルタイムなどのお仕事があります。少しずつスキルを身に付けたいのであれば短時間勤務のお仕事や短期間勤務のお仕事を選択すると自分のペースでスキルを身に付けていく事ができます。

また、派遣の仕事によって職場も変わってくるので、短期間勤務だと様々な職場でスキルを身に付けていく事ができます。介護業界には様々な施設があるので自分に合った施設を見つける意味も込めて短期間での働き方を選んで自分に合った介護施設を選びましょう。

転職活動中に働きたいという機能訓練指導員

転職活動中だけど経済的な余裕がないから働きたい、腕がなまってしまうから働きたい、という方にも派遣のお仕事はおすすめできます。

先ほどから何度も言っていますが、派遣のお仕事には短期間勤務のお仕事がありますので転職活動中に働く事は十分に可能です。

一般的なバイトやパートでの雇用ですと長期勤務を見据えて働かなければなりません。機能訓練指導員を募集している施設側も長期的に働ける人材を探している傾向にあるので転職活動中の人を採用する事はほとんどありません。

これでは転職活動中に働く事はできませんよね。

しかし、先ほども述べたように派遣の働き方には短期間でのお仕事もたくさんあります。自分のスケジュールに合わせてその合間に働く事ができるので転職活動中でもしっかり働く事ができますよ。

家庭を持っている、育児中の機能訓練指導員

機能訓練指導員さんの中には家庭を持っている人や育児中の人もいる事でしょう。

そういった方は仕事よりも家庭や育児を優先しなければいけないと思います。

正社員雇用の場合ですと残業もありますし、シフト制の職場もあります。休みがバラバラの可能性もありますね。これでは家庭や育児を優先しながら働く事は難しいです。特に小さなお子さんがいる機能訓練指導員は正社員での働き方ですと育児との両立は無理だと思います。

派遣のお仕事の中には短時間勤務のお仕事も多くあるので仕事よりも家庭を優先して働いていく事ができますよ。

また、交渉次第では残業なし、週末休み、日勤のみ、という条件で働く事もできるのでダメもとで施設側と交渉してみるのもいいでしょう。

現在の介護業界は人材不足に陥っている施設が多くあるので多少の条件だったら受け入れてくれる可能性はありますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

機能訓練指導員 派遣の働き方が合っているのはどんな人?:関連ページ

機能訓練指導員 派遣で働くメリット
派遣で働く理由はメリットが多くあるから 現在、機能訓練指導員の働き方も様々で、正社員雇用はもちろん、契約社員や […]
紹介予定派遣 機能訓練指導員求人
紹介予定派遣の機能訓練指導員求人をお探しの方へ 職場の雰囲気や働いているスタッフの事を知ってから正社員になりた […]