機能訓練指導員求人.com > 理学療法士 > 理学療法士 仕事内容・役割

理学療法士 仕事内容・役割

介護施設で活躍できる理学療法士

介護施設での活躍の場が広がっている理学療法士。

理学療法士は介護施設では機能訓練指導員として働く事になり、介護者の機能訓練(リハビリ)を主に行っていく事になります。

最近では機能訓練をメインとした介護施設も増えてきており、理学療法士の需要も高く、理学療法士を必要としている介護施設は多いですね。

介護業界の求人を見てみると機能訓練指導員求人も豊富に見る事ができるようになり、今後今以上に介護施設は増えると言われているので理学療法士が活躍できる場も今以上に増える事でしょう。

ここではこの理学療法士の介護施設での役割・仕事内容についてご紹介しています。

⇒理学療法士求人が見つかる介護求人サイト!『カイゴジョブ』

介護施設での理学療法士の役割・仕事内容

先ほども述べましたが、理学療法士は介護施設で機能訓練指導員として働き、介護者の機能訓練(リハビリ)を行う事が主な仕事内容になります。

しかし、機能訓練とひとことで言っても様々で、理学療法士の機能訓練は『身体の基本的な機能回復をサポート』していくという事になります。

座る、立つなどの人間が生活をする上での基本的な動作や寝返る、起き上がる、立ち上がる、歩く、などの動作を行えるように機能訓練をしていきます。

介護施設を利用している高齢者の中にはこれらの基本動作を行う事が困難な方も多くおり、理学療法士はそういった方を相手に機能訓練をして介護者が1日でも早く自立して生活できるようにサポートしていく事が介護施設での理学療法士の役割になります。

機能訓練をする際に用いる理学療法とは

理学療法士が機能訓練をする際に用いる理学療法とは主に、

・筋肉や関節を動かしながら機能を回復させる運動療法
・患部に電気を充てたり、温めたり、冷やしたりなどして筋肉を柔らかくする物理療法
・立つ、歩く、座る、などの実際に動作を行い、それを繰り返す日常生活活動訓練

上記の3つの理学療法を用いて介護者の機能訓練をしていきます。

もちろん理学療法や機能訓練に関する専門的な知識や技術が必要になり、身体の作りやメカニズムをしっかり把握していなければいけませんね。

また、介護者によって身体の症状や状態は異なってくるのでその介護者1人ひとりに合った機能訓練を提案して実践していくという事も求められてきます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

理学療法士 仕事内容・役割:関連ページ

給料・年収アップできる理学療法士求人
給料・年収に不満を持っている理学療法士さんへ 現在の職場の給料・年収に不満を持っている理学療法士さんも少なくは […]
理学療法士 転職 30代
転職をお考えの30代 理学療法士さんへ 現在、転職をお考えの30代の理学療法士さんも少なくはないと思います。 […]
理学療法士 第二新卒求人
新卒で就職したけどすぐに退職してお仕事探しをしている理学療法士さんへ 新卒で就職したけどすぐに退職をしてしまっ […]
理学療法士 新卒求人
新卒求人をお探しの理学療法士さんへ リハビリ専門職として医療業界や介護業界で活躍する事ができる理学療法士。 現 […]
給料30万円以上 理学療法士求人
給料30万円以上の求人が見つかる介護業界 現在、需要が高いお仕事のひとつでもある理学療法士のお仕事。 理学療法 […]
理学療法士 転職 スポーツトレーナーを辞めたい!
今の職場に不満がある理学療法士さんへ スポーツトレーナーとして活躍している理学療法士さんも多い事でしょう。 本 […]
理学療法士 転職 病院勤務を辞めたい!
病院勤務から介護業界の機能訓練指導員へ転職 理学療法士が活躍している職場で代表的なのが病院です。現在、病院で活 […]
機能訓練指導員として採用されやすい理学療法士
理学療法士はリハビリの即戦力になり、採用されやすい 理学療法士の方は機能訓練指導員への転職を有利に行う事ができ […]
理学療法士 高給与、給料が高い求人
高給与の機能訓練指導員求人は増えてきている 介護業界で機能訓練指導員として活躍する事ができる理学療法士。需要が […]
理学療法士求人状況
介護業界での活躍の場が広がっている理学療法士 リハビリの専門家になる理学療法士。 以前までですと理学療法士の活 […]