機能訓練指導員求人.com > 機能訓練指導員について > 高齢者とうまくコミュニケーションをとる大切さ

高齢者とうまくコミュニケーションをとる大切さ

機能訓練指導員には技術的なスキルだけではなくコミュニケーション能力も必要

介護施設にて高齢者の身体の機能回復に努める機能訓練指導員。

身体の機能回復、リハビリという知識はもちろん必要になりますが、施設を利用している高齢者の方ともうまくコミュニケーションをとる事も大切になってきます。

高齢者の方とうまくコミュニケーションを取る事はそう簡単な事ではないんですね。

介護施設には様々な高齢者がいます。元気な高齢者もいますし、身体に不自由を抱えた高齢者もおり、その人その人に合った接し方、ケアが必要になってきます。

接し方やケアを間違えてしまうとリハビリに多くの時間がかかったり、仕事がスムーズにいかない場合も出てきますので日頃から高齢者の方とはうまくコミュニケーションを取る事が大切になります。

日頃からしっかりコミュニケーションを取る事ができていれば、身体になにか異変があった時にもすぐに気付く事もできますし、高齢者のほうから何か異変を訴えてくる場合もあり、高齢者の方とコミュニケーションを取る事は仕事をしていく上でとても大切な事になるんですね。

このように機能訓練指導員も介護者とうまくコミュニケーションを取る事が大切で、介護施設側も機能訓練指導員には技術的なスキルだけではなく、コミュニケーション能力がある事を求めてきます。

高齢者とうまくコミュニケーションと取るには?

高齢者とうまくコミュニケーションを取るには相手に合わせる事が最も大切ですね。

先ほども述べましたが介護施設を利用している高齢者は身体になにかしらの問題を抱えている事が多く、動作や反応がどうしても遅くなってしまいます。

決して相手の反応や動作が遅いからといって怪訝な態度をとるのはやめましょう。また、相手を急がす行為もNGです。

なにかひとつでも高齢者の方にとって不満な態度をとってしまうとこの先、コミュニケーションが取れなくなる原因にもなるので高齢者の立場になり、相手のペースに合わせて接していきましょう。

話す時もゆっくり大きな声でわかりやすく話す事を意識してコミュニケーションをとっていきましょう。

日頃からコミュニケーションを取る事ができていれば介護者の方との間に信頼関係が生まれ、リハビリなど、仕事もスムーズに行う事ができるようになりますよ。

上記でも述べましたが機能訓練指導員にもコミュニケーション能力は求められてきますので、機能訓練指導員への転職をお考えの方はコミュニケーション能力が必要になるという事もしっかり把握して転職を行なって頂きたいと思います。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

高齢者とうまくコミュニケーションをとる大切さ:関連ページ

機能訓練指導員の一日の流れ
介護施設によって1日の流れは変わるが基本的な仕事の流れは同じ ここでは介護施設でリハビリの専門職として活躍して […]
機能訓練指導員として働くための資格
機能訓練指導員に必要な資格 需要が高まってきている介護のお仕事。 介護業界では介護士が中心で働いているイメージ […]
機能訓練指導員 キャリアプラン
キャリアアップの幅も広げる事ができる介護業界 介護業界で活躍している機能訓練指導員。 近年では機能訓練を目的と […]
機能訓練指導員の求人状況
機能訓練指導員の求人状況は安定している 現在、介護業界のお仕事は需要が高まりつつあります。 高齢者が増えている […]
機能訓練指導員の魅力・やりがい
機能訓練指導員は介護の現場で重要な役割を持つ存在 機能訓練指導員はあまり知られていませんが、介護の現場で重要な […]
機能訓練指導員の将来性
将来性があり、今後ニーズも高まってくる機能訓練指導員 高齢化社会が進んでいる現在の日本。 今後も今以上に高齢者 […]
機能訓練指導員の給料・年収
機能訓練指導員の平均給料・年収 高齢者が健康で自立した日常を送られるための機能訓練をサポートする機能訓練指導員 […]
機能訓練指導員になるには
機能訓練指導員になるには国家資格が必要 介護施設で活躍する事ができる機能訓練指導員。 主な仕事内容は介護者の機 […]
機能訓練指導員が活躍できる職場
機能訓練指導員の活躍の場は広がっている 機能訓練員が活躍できる職場は主に介護施設になりますね。 ただ介護施設と […]
機能訓練指導員の役割・仕事内容
自立した生活を送る事ができるように機能訓練(リハビリ)を行っていく 介護施設で欠かす事のできない機能訓練指導員 […]